PROJECT REPORT

てまひままつの 軽トラ市

マイナビオールスターゲーム 2022 愛媛 野球体験ゾーン「ストラックアウト」が出現!!

北宇和郡松野町。人口約4000人、農林業が中心の町で、地域の方に人気の恒例イベント「てまひままつの軽トラ市」が今年7月の開催から3カ月ぶりに実施された。イベントでは、来年2022年、史上初の3度目の地方開催となるマイナビオールスターゲーム 2022 愛媛のPR告知として、野球体験ゾーン「ストラックアウト」が出現。大勢が愛媛県民球団のアドバイスを受けながら挑戦。小さな子供用の的や、スピードガンもあり、大人も子供も思わず白熱する場面が見られ、大いに盛り上がった。参加者は、森の国ファームのソフトクリーム券をゲットした。

松野町の魅力がもりだくさん!

駅舎2階に「森の国ぽっぽ温泉」を併設、松野町を代表する観光スポット、JR予土線松丸駅。駅前広場から松丸街道へと続く古い街並みを会場に行われた「てまひままつの軽トラ市」は、平成25年に始まり今年度は2回目の開催。地元松野町はもとより、鬼北町、愛南町、伊予市からパン、スイーツ、カフェ、総菜、新米、酒類、植物、木工品など多くの出店団体が集った。さらに今回は「JR予土線FunFun祭り」同時開催。太鼓演奏や鉄道にちなんだ楽曲演奏に立ち止まって聞き入ったり、おいしいものに舌鼓を打つなど、3世代で楽しむ光景も見られた。主催する町商工会の武田豊明さんは「通常は偶数月に実施しており、久しぶりの交流の場。開催できてうれしい」と笑顔だった。

SPONSORS

※協賛者募集中
 えひめ愛・野球博事業へご協賛いただける企業・団体様は、愛・野球博実行委員会までお問い合わせください。

野球博みきゃん